「山健組」の弱体化を招いた元ナンバー3への“絶縁処分”

公開日: 更新日:

 5日午前、兵庫県警の捜査員約30人が、指定暴力団山口組「兼一会」の事務所(大阪市中央区)を家宅捜索。6代目山口組の幹部で同会会長の金奎轍(通称・植野雄仁)容疑者(67)を犯人隠避の疑いで逮捕した。

 植野容疑者は8月29日午後4時40分ごろ、事件を起こして逃走中だった組員に組事務所で逃走資金として現金を渡し、逃走を手伝ったとされる。

 兼一会はもともと神戸山口組の中核団体「山健組」傘下の組織で、ミナミでは宅見組と並んで絶大な力を持っていた。目と鼻の先には任侠山口組「絆連合」の組事務所があり、山口組が3分裂して以降、付近では3組織のいさかいが絶えなかった。

 中でも兼一会は「武闘派」として知られ、昨年4月には、違法カジノ店の経営をめぐり、トラブルになった同じ神戸山口組系の組長ら3人に、幹部ら5人が殴る蹴るの暴行を加え、逮捕されている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  2. 2

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  3. 3

    ベトナムに続きハワイへ…“優柔不断”櫻井翔の見えぬゴール

  4. 4

    安倍首相の墓穴答弁で判明 桜名簿「確実に存在する」根拠

  5. 5

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  6. 6

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  7. 7

    結納の情報も…嵐・櫻井の元ミス慶応彼女が歓迎されるワケ

  8. 8

    また「民主党も」発言…いつまであの人を有難がって使う?

  9. 9

    ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味

  10. 10

    嵐・櫻井翔が24日に都内高級ホテルで結納?怪情報が拡散中

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る