鈴木智彦
著者のコラム一覧
鈴木智彦カメラマン・ライター

1966(昭和41)年生まれ。カメラマン兼ライター。暴力団系の取材経験が豊富。主な著書に「サカナとヤクザ~暴力団の巨大資金源『密漁ビジネス』を追う~」(小学館)、「昭和のヤバいヤクザ (講談社+α文庫)」(講談社+α文庫)など。

神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

公開日: 更新日:

 山健組事務所前で2人を射殺された後、立て続けに襲撃を受け、ついに自動小銃で幹部を殺害された神戸山口組。報復するのか? という問いかけは愚問だ。

 静観すれば組織の亀裂が大きくなり、壊れたダムのように決壊する。漏水を止めるには6代目側の組員なり幹部を殺害するしかない。

 殺し合いに順序などないが、神戸側のターンであることは間違いない。いつやるのか? 可能な限りすぐ、だ。双方、もはやヒットマンは地下に潜っているだろう。

「狙う方が強いとはいっても、現代暴力団は抗争中に飲み歩いて蛮勇をアピールするようなバカはしない。簡単には殺せない。現実は何事であれ思った通りに進まないが、ヒットマンという仕事は納期も成果も決められず、いつ襲撃のチャンスが訪れるか、実行しても成功するのか予想できない」(警察関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  2. 2

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  3. 3

    ベトナムに続きハワイへ…“優柔不断”櫻井翔の見えぬゴール

  4. 4

    安倍首相の墓穴答弁で判明 桜名簿「確実に存在する」根拠

  5. 5

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  6. 6

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  7. 7

    結納の情報も…嵐・櫻井の元ミス慶応彼女が歓迎されるワケ

  8. 8

    また「民主党も」発言…いつまであの人を有難がって使う?

  9. 9

    ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味

  10. 10

    嵐・櫻井翔が24日に都内高級ホテルで結納?怪情報が拡散中

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る