案里被告「日当90万円」のボロ儲け 参院居座り血税を浪費

公開日: 更新日:

■菅首相「出処進退は自らが決める」とスッとぼけ

 石橋氏は「(案里被告は)議員辞職し、国会の場で説明すべきだ」と追及。責任について問われた菅首相は、「いずれにせよ政治が国民の厳しい目を向けられている。自ら襟を正して政治活動をすることが大事だと思っています」「政治家の出処進退は自らが決めること」などと、お決まりフレーズでスッとぼけた。

 国民には「自助」を強いながら、好物のパンケーキを仲良くつつく身内には激甘対応。露骨なダブルスタンダードに自民党内からも批判の声が上がっている。

「河井夫婦は昨年6月に離党しましたが、案里氏を公認して選挙に立たせ、国会に送り出した責任が党にはある。当然、辞職させる責任がある。コロナ禍で職を失い、働き口も見つからず、食うや食わずの人もいるのに、示しがつかない。党を離れたから関係ない、は通用しませんよ」(自民党ベテラン議員)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    NiziUミイヒ出動でも爆発できず J.Y.Parkの手腕に疑問の声

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る