マー君メジャー移籍交渉 本人よりもイチローがやきもき?

公開日: 更新日:

「カネがないように見えて実はしっかりタメ込んでいる」というのだが、「アスレチックスが本気で獲得にいくはずがありませんよ。岩隈との交渉が決裂したときも、他球団に渡さないための入札妨害だったといわれているほど。今回はビーンGMがなんとかして対戦の少ないナ・リーグに落とそうとアレコレ画策しているらしい」
 とは東海岸のある球団関係者だ。

■交渉一番乗りはホワイトソックス

 100億円を巡る攻防に、いよいよゴングだ。
 ホワイトソックスが9日(日本時間10日)に田中が滞在するロサンゼルス市内で代理人も交えて交渉を行った。9日に複数の米メディアが報じた。

 ホワイトソックスはリック・ハーンGMに加え、ケン・ウィリアムズ球団副社長の2人が同席する熱の入れようだ。交渉の詳細についてハーンGMは「我々はタナカ投手の決断を尊重する。彼が最終的に決断するまでは何もコメントできない」との談話を発表した。
 今後は10日までに10球団と面談する予定だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  2. 2

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  3. 3

    相場低迷でウマ味 三菱UFJの配当金は普通預金利息の5000倍

  4. 4

    ロンブー淳が明かす「山本太郎に口説かれたこともある」

  5. 5

    韓国が切り札で反撃 安倍首相の嘘が招いた“東京五輪潰し”

  6. 6

    令和元年も渦巻く欲望…夏の甲子園“ネット裏怪情報”

  7. 7

    元ワンギャル須之内美帆子さんがマレーシアに移住したワケ

  8. 8

    加藤浩次「スッキリ」3月に自主降板か MC後任に山里亮太説

  9. 9

    文春砲で改名を余儀なくされた元・羽生ゆずれないさんは今

  10. 10

    主軸周辺で仕事きっちり G亀井アラフォー年俸1億円あるか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る