元理事逮捕…日本ソフトボール協会トップはなぜ脅された?

公開日:  更新日:

「これは五輪の実施競技から除外されたことと決して無関係ではない」

 日本ソフトボール協会の徳田寛会長(65)に脅迫文を送ったとして、同協会の元理事らが愛知県警に逮捕されたことに関して、競技関係者からこんな声が聞こえてきた。

 今回の一件は元理事による審判資格の不正取得に端を発したものだが、そもそもソフトボールが五輪の実施競技から除外されたのも一因ではないかというのだ。

■金銭面の恨みか

 日本が金メダルを獲得した北京大会を最後に五輪からソフトボールが消えて以降、日本オリンピック委員会(JOC)の競技団体ランクは「特A」から「C」に降格。ランクに応じて配分される年間の強化費は約1億円から3000万円前後にまで減額された。日本ソフトボール協会から各都道府県協会への運営費などの分配金は、最盛期の半分程度にまで減ったところもある。不況のあおりでスポンサー企業も次々に去っていった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

もっと見る