ロッテ入団会見で不敵な笑み…京大・田中英祐の度胸は満点

公開日:  更新日:

「どんな打者にも強気で向かっていく姿勢を見てもらいたい」

 11日、東京都内のロッテ本社で行われた新入団選手発表会で自身のアピールポイントをこう語ったのが京大初のプロ野球選手として注目されている田中英祐(22)だ。

 この日、初めて、伊東監督(中央)や、他の新人選手らと対面したが、すでに「マスコミ慣れ」しているのか終始堂々とした面持ち。会見でもその「強気」は健在で、報道陣からプロでの目標選手を聞かれると、一人だけ「今は目標とする選手はいない」とキッパリ。他の新人選手が具体的な名前を挙げる中、「先輩からいろいろと吸収して、自分なりのスタイルを築いていきたい」と話した。

 対戦したい選手は日本ハムの大谷とか。

「体の使い方とかなかなか(生で)見れないので。対戦していろいろなものを感じたい。いや、興味ですね。フフフ」と不敵な笑みを浮かべながら話すあたり、度胸は並の新人以上かもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  9. 9

    札幌で停電…金子マリの息子を背負いホテルの11階まで上る

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る