日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
山田隆道
著者のコラム一覧
山田隆道作家

1976年、大阪生まれ。早大卒。「虎がにじんだ夕暮れ」などの小説を執筆する他、プロ野球ファンが高じて「粘着!プロ野球むしかえしニュース」などの野球関連本も多数上梓。MBSラジオ「亀山つとむのかめ友Sports Man day」など野球情報番組のコメンテーターとしても活躍中。

西武 森友哉 その先に清原和博がいないことを切に願う

森は球界の“類型ロード”まっしぐら(C)日刊ゲンダイ

 西武の森友哉は好きな選手の一人だ。

 なんといっても、あの純和風の豆タンク体形から繰り出される豪快なスイングがいい。かつての門田博光(南海ほか)みたいだ。

 少年時代の私は門田のプレーはもちろん、その普通のオッサンじみ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事