• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
中山竹通
著者のコラム一覧
中山竹通

1959年12月20日、長野県出身。池田工(長野)卒業後、国鉄の下請け会社、富士通長野に勤務しながら競技生活を続け、83年に創設メンバーとしてダイエー陸上部へ。1万メートル、マラソンの日本記録を作り、88年ソウル、92年バルセロナと、五輪男子マラソンで2大会連続4位。引退後は、高校、大学、実業団の監督を務めた。

<第7回>市民ランナーじゃないぞ、音楽を聞きながら走るな

ライバルだった瀬古利彦(C)日刊ゲンダイ

 故郷の長野で、精神的には鍛えられましたね。

 富士通長野工場陸上部のリーダーだった牧野義夫さんは、競技の実績はありませんでしたが、考えるヒントを与えてくれました。牧野さんが選手の要求を会社に頼みに行くと、いつも門前払いされ、がっくり肩を落として帰っ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  4. 4

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    懲りない昭恵氏がヒタ隠す「総理の妻として言えないこと」

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  9. 9

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  10. 10

    NEWS小山もう復帰説…ジャニ“キャスター”12人に世間の目は

もっと見る