堀川未来夢が完全V ツアー選手権20回で初優勝9人の不思議

公開日: 更新日:

■スライスに悩むアマチュアの参考に

 コックを使わないスイングもユニークだ。

 小暮博則プロが、「堀川プロのプレーはパワフルに見えますが、スライスに悩むアマチュアの参考になるポイントが多い」と解説する。

 両手を長く使うワイドバックスイングであり、始動から右腰の高さまでノーコック。そこからトップにかけてシャットフェースで左手甲が空を向くような形でコックが完成。そのコックをキープしたままクラブがインサイドから下りて、極端なフェースローテーションが不要になり、方向性が安定したドローボールになる。

「通常、アドレス時にグリップエンドは肩の下が望ましいといわれていますが、堀川プロのようにこぶし2個分グリップを前に出して欲しい。両手が突っ張った感じになりますが、必然的にハンドアップの構えになります。シャットにクラブを上げて、インパクトでは体の開きを抑えて振り抜くことでボールのつかまりが大きく変わります。体幹が強くないと飛距離は落ちますがスライスに悩むアマチュアにとって、構えたところに手が下りてくる堀川プロのワンプレーンスイングを真似るだけでボールのつかまりは大幅に改善されます」(小暮プロ)

 若手プロの初勝利はツアーに活気を呼び込み、アマチュアに役立つ情報も盛りだくさんだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  2. 2

    話題の巨人・丸“あっち向いてホイ打法”を広島・誠也に聞く

  3. 3

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  4. 4

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  5. 5

    虎戦力外の鳥谷をスルー 巨人今オフ補強“本命”は広島菊池

  6. 6

    夜の六本木から小栗旬グループが消えた…“なるほど”な理由は

  7. 7

    巨人坂本 悲願の打撃2冠狙うも「2つの敵」が立ちはだかる

  8. 8

    視聴率2ケタ健闘 韓国ドラマの日本版が意外にも好評な理由

  9. 9

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  10. 10

    台風で倒れたゴルフ場のポールで家屋投壊…責任はどこに?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る