熊本工監督らに真偽を直撃 部内暴力やいじめ疑惑は本当か

公開日: 更新日:

 10日に登場する熊本工(熊本)は春夏合わせて42回目の甲子園出場。多くのプロ野球選手を輩出する強豪校の野球部内で、暴力やいじめが行われているとの情報を日刊ゲンダイはキャッチした。

 複数の地元関係者の話を総合すると、今年、高野連に対して、3年生部員による部内暴力があったとの内部告発があった。これを受けて学校は部員に調査を行い、保護者会を招集。学校側からは学校長や津田欣哉部長、田島圭介監督(38)らが出席し、調査結果を報告したという。マスコミ関係者の話。

「6月20日に一部スポーツ紙が『熊本工業高校野球部で部内暴力か』との記事を出した。内部告発の中身は、部内で3年生による暴力といじめが行われているというものでした。保護者会で学校側は『特に問題視しておらず、大きな問題として捉えていない』と高野連に報告したと説明したようです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  2. 2

    れいわ山本太郎代表に飛び交う「10.27参院補選」出馬説

  3. 3

    渋野日向子フィーバーが覆い隠す女子プロ協会のゴタゴタ

  4. 4

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  5. 5

    相場低迷でウマ味 三菱UFJの配当金は普通預金利息の5000倍

  6. 6

    細野豪志に5000万円貸し付け「JCサービス」を特捜部が捜査

  7. 7

    新契約と副収入で稼ぎ破格 渋野日向子メジャー制覇の値段

  8. 8

    ロンブー淳が明かす「山本太郎に口説かれたこともある」

  9. 9

    マツコvsN国立花 脅迫か?ストーカーか?論争か?の先に

  10. 10

    滝クリに“日本のヒラリー”の異名 急浮上する政界進出説

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る