DeNA筒香も指摘 生徒と専門家に聞いた中高部活のおかしさ

公開日: 更新日:

 勝利至上主義の高校野球の仕組みは、いかがなものか――。DeNAの筒香嘉智が高校野球のあり方について提言したことが波紋を広げている。勝利を優先するあまり、将来のある高校生がケガをしたり、サポートする親の負担が重過ぎたりする少年野球の環境を批判する内容だった。

 トップ選手の発言は重く、野球に限らず部活のあり方を問う声が大きくなってきている。早稲田大学スポーツ科学学術院の中澤篤史准教授は、「その大きな契機となったのが、2012年末に起こった大阪市立桜宮高校の生徒の自殺事件だった」として、こう続ける。

「あの事件では部活顧問の男性教諭が厳しい指導や体罰を繰り返したことで、生徒が自殺に追い込まれました。それ以降、部活内での暴力や事故によって命を落としている子どもたちがいることが、問題視されるようになっているのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    あのジャニーズが“バーチャルアイドル”2.19デビューの衝撃

  2. 2

    風間俊介は3歳児の父 ジャニーズ“結婚&子持ち”NGの境界線

  3. 3

    深まる亀裂…対韓「経済制裁」強行で偽装アベノミクス自爆

  4. 4

    かつては“お荷物”…山下智久が引き寄せた仕事運と信頼

  5. 5

    嵐に燻り続けてきた“プロパーvs外様”メンバーの確執と暗闘

  6. 6

    背後に敏腕マネが 大坂なおみ“バイン契約解除”決断の真相

  7. 7

    専門家も警鐘 南海トラフ巨大地震“前兆”続々発生の不気味

  8. 8

    結婚発表前に伏線が…テレ朝・小川彩佳は悲恋のプリンセス

  9. 9

    背水から逆転の山下智久&木村拓哉 1本の映画が2人を変えた

  10. 10

    好調な映画そっちのけ…キムタクの雑な“白髪染め”が話題に

もっと見る