• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ヘンリー・ダーガー非現実を生きる」小出由紀子編著

■孤独な老人が60年をかけて構築した幻想の「王国」

 1973年、シカゴの病院で雑役夫として働き続けてきた天涯孤独の老人が81歳でこの世に別れを告げた。彼が暮らしたわずか20平方メートルの小さな部屋には、トラック2台分のごみとともにトランクの中に詰められた1万5000ページを超える長大な小説と、その物語を図解する巨大な画集が残されていた。

 その作品に芸術的価値を見いだした大家の努力によって、死後20年を経た90年代に世界で認知され注目されるようになったその人ヘンリー・ダーガー(1892年生まれ)と彼の作品世界を紹介するアートブック。

 幼くして母を亡くし、孤児院や障害者の養護施設で育った彼が誰に読ませるわけでもなく、こつこつと60年かけて書き上げた小説は「非現実の王国として知られる地における、ヴィヴィアン・ガールズの物語 子供奴隷の反乱に起因するグランデコ―アンジェリニアン戦争の嵐の物語」という。そこに描かれているのは、悪魔を信奉し、子供を奴隷にして虐待するグランデリニア国と、子供奴隷制度の廃止を求めるキリスト教の国々との間で繰り広げられた戦争の歴史だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  3. 3

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  6. 6

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  7. 7

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  8. 8

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  9. 9

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  10. 10

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

もっと見る