「あなたという国」ドリアン助川著

公開日: 更新日:

 ミュージシャンの拓人は、メジャーデビューしたものの売れず、レコード会社との契約を打ち切られバンドも解散。母親の死をきっかけに、現状を打破すべく、ニューヨークで暮らし始める。2001年、語学学校に通いながら、フリーペーパーで募った現地在住の日本人や地元のアメリカ人らとバンド「サン・ソウル」を結成。

 そんなある日、拓人はクラスメートで韓国人のユナに誘われ、ハドソン川に浮かぶ歴戦の航空母艦イントレピッドを見学に行く。日本の特攻機の攻撃にも耐えた空母の艦上で拓人は、ユナから彼女の祖父が日本海軍の兵士だったことを打ち明けられる。

 異国の街で出会い9.11で引き裂かれる2人を描いた恋愛小説。(新潮社 1500円+税)




日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  2. 2

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  3. 3

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  4. 4

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  5. 5

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  6. 6

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  7. 7

    菅家は恵まれた家 姉2人は国立大に、弟は慶大に進んだ

  8. 8

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  9. 9

    正代初Vも「番付不在」と評論家苦言…白鵬は延命で高笑い

  10. 10

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

もっと見る

人気キーワード