「邪し魔」友成純一著

公開日: 更新日:

 ダイビングのインストラクターの良治は、インドネシアのバリ島で売春宿に入りびたりの日々を送っていた。7年前、客だった恵子と結婚し、日本でダイビングショップを営む良治だが、女遊びが忘れられず、出張所の開設準備を口実に半年前、かつて暮らしていたバリ島に戻ってきたのだ。

 売春婦たちは、節操のない良治に腹を立て、ドゥクン(祈祷師)に呪いの魔術をかけて欲しいと依頼する。

 祭りの日、仕事仲間のワヤンの家で過ごしていた良治は、知り合ったイェニと激しく愛を交わす。1週間後、夫の浮気を確信し嫉妬に燃える恵子に良治が行方不明だと連絡が入る。

 良治をめぐり、恵子と女妖怪がバトルする妖怪エンターテインメント。(河出書房新社 1800円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  3. 3

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  4. 4

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  5. 5

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  6. 6

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  7. 7

    岡部大「エール」で弟子役を好演 菅首相以上の“秋田の星”

  8. 8

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  9. 9

    ハナコ岡部が朝ドラで評価上昇 “ライバル”はハライチ澤部

  10. 10

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

もっと見る