「邪し魔」友成純一著

公開日: 更新日:

 ダイビングのインストラクターの良治は、インドネシアのバリ島で売春宿に入りびたりの日々を送っていた。7年前、客だった恵子と結婚し、日本でダイビングショップを営む良治だが、女遊びが忘れられず、出張所の開設準備を口実に半年前、かつて暮らしていたバリ島に戻ってきたのだ。

 売春婦たちは、節操のない良治に腹を立て、ドゥクン(祈祷師)に呪いの魔術をかけて欲しいと依頼する。

 祭りの日、仕事仲間のワヤンの家で過ごしていた良治は、知り合ったイェニと激しく愛を交わす。1週間後、夫の浮気を確信し嫉妬に燃える恵子に良治が行方不明だと連絡が入る。

 良治をめぐり、恵子と女妖怪がバトルする妖怪エンターテインメント。(河出書房新社 1800円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「一軒家」逆転で…「イッテQ!」に意外なリストラ候補が

  2. 2

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  3. 3

    磯野貴理子は女神か都合のいい女か…男女問題研究家の見解

  4. 4

    いまさら聞けない年金受給 59歳から始める満額もらう準備

  5. 5

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

  6. 6

    虎オーナー補強封印で…矢野監督に“糸井&福留切り”の大役

  7. 7

    国会議員らの毛髪検査で…発がん性「農薬」検出7割の驚愕

  8. 8

    沢尻エリカ復調の兆し 再結成「沢尻会」の意外な顔ぶれ

  9. 9

    芸能界ファミリー新派閥「瑛太会」を悩ます“ボス”の酒癖

  10. 10

    「引退危機」の声も… 阪神・藤浪に今オフメジャー挑戦案

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る