「セックス難民」宋美玄著

公開日: 更新日:

 男性の50、60代は70%以上の人がセックスをしたいと思っているのに対し、女性は50代で約27%、60代では約18%と年代が上になるほどセックスへの意欲が減少する。女性は熟年世代に差しかかると、更年期や閉経と体に大きな変化の波が訪れ、セックスを卒業したいと願う40、50代の女性も多いという。

 本書では、セックスしたいのに、できない人をセックス難民と命名。結婚相手、交際相手がいるが、もう長い間、セックスレスになっている、またこのままいけばセックスレスになりかねないという人に向けて、難民化しないための方法、なりかかっているときには何に注意すればいいか、そしてなってしまった人はどうすればいいのかを具体的に説いた熟年世代向けセックス指南書。

(小学館 780円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  4. 4

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  7. 7

    千原せいじ消滅危機…2度の不倫疑惑でテレビ局「出禁」状態

  8. 8

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

  9. 9

    杏にのしかかる東出不倫の代償5億円 映画再撮で離婚に拍車

  10. 10

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る