石田純一が小石田純一にエール「僕の背中を乗り越えて」

公開日: 更新日:

 22日、石田純一(59)と石田のモノマネでプチブレーク中の小石田純一(33)が「クロックス初のルームスリッパ」発売イベントに登場。石田は「そんなに似てないけど特徴は掴んでる。僕の背中を乗り越えてってほしい。どんどん突き進んでコロッケさんの域になるまで頑張ってほしい。本人公認のモノマネ」とニセモノにもちゃっかり乗っていた。

 イベントでのツーショットはこの日が初。小石田は「ついにここまで来た! 石田さんのように週刊誌をにぎわせたい」と喜ぶも、「でも、うすうすこれ(石田のマネ)、モテねえなって……」と本音もポツリ。しかも、私生活は石田とは似ても似つかないそうで、

「恋愛は10年休んでいる。今は工場の2階のボロ家に住んでいて、寝るスペースしかない。ギョーザ店でアルバイトをしています。トレンディーより実生活がかかっているんで……」と深~い悩みを吐露した。

 これに恋愛マスターの“本家”は「10年は休みすぎ。女性が興味を持つような分野をいっぱい勉強しなさい」とアドバイスしていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    GoToトラベル再開で経済効果あり? 適当なことをいうなっ

  3. 3

    出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに

  4. 4

    台湾脱線事故で日本の鉄道関係者に衝撃が走ったワケ

  5. 5

    五輪警官宿舎で“48億円ドブ捨て” 第4波備え都民に開放を!

  6. 6

    フミヤ還暦目前で確執決着? チェッカーズ再結成の奇跡も

  7. 7

    小池知事“数字”取れず…竹山が批判の動画も再生回数伸びず

  8. 8

    落合博満さんにこっそり聞いた「守備のポジショニング」

  9. 9

    株式会社TOKIO設立に隠された深い意味 復興を途切らせない

  10. 10

    眞子さまと小室さん描くシナリオ 弁護士合格で年内結婚?

もっと見る