• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

石田純一が小石田純一にエール「僕の背中を乗り越えて」

 22日、石田純一(59)と石田のモノマネでプチブレーク中の小石田純一(33)が「クロックス初のルームスリッパ」発売イベントに登場。石田は「そんなに似てないけど特徴は掴んでる。僕の背中を乗り越えてってほしい。どんどん突き進んでコロッケさんの域になるまで頑張ってほしい。本人公認のモノマネ」とニセモノにもちゃっかり乗っていた。

 イベントでのツーショットはこの日が初。小石田は「ついにここまで来た! 石田さんのように週刊誌をにぎわせたい」と喜ぶも、「でも、うすうすこれ(石田のマネ)、モテねえなって……」と本音もポツリ。しかも、私生活は石田とは似ても似つかないそうで、

「恋愛は10年休んでいる。今は工場の2階のボロ家に住んでいて、寝るスペースしかない。ギョーザ店でアルバイトをしています。トレンディーより実生活がかかっているんで……」と深~い悩みを吐露した。

 これに恋愛マスターの“本家”は「10年は休みすぎ。女性が興味を持つような分野をいっぱい勉強しなさい」とアドバイスしていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  7. 7

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

  8. 8

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  9. 9

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  10. 10

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

もっと見る