評価うなぎ上りでもギャラ格安…杏は最高の「コスパ女優」

公開日:  更新日:

“最高のコスパ女優”と言っていい。杏(27)が主演を務めているNHKの朝ドラ「ごちそうさん」が、放送開始から7週連続で平均視聴率21%超え(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。大ブームを巻き起こした前作「あまちゃん」を超える勢いというから驚きだ。

 杏は大手広告代理店が作成している「潜在視聴率」も13.0%で、女優では2位にランクイン。前回の19位から大躍進した。それでいて、ドラマにメーンで出演する際のギャラは1話110万円と格安。潜在視聴率トップの米倉涼子は300万円、3位の綾瀬はるかは250万円というから、杏の費用対効果はぶっちぎりだ。

「杏は、2年前に実写版の『妖怪人間ベム』(日本テレビ)でベラ役を見事にこなし、完全にひと皮むけました。コテコテの濃いメークや体を張った演技が多い妖怪人間の役なんて、普通の女優ならなかなか引き受けません。それも杏は大物、渡辺謙の娘ですから、なおさらです。それに臆せず挑戦し、当時は〈杏の最高傑作〉と言われるほど完璧に演じ切り、評価はうなぎ上りでした」(テレビ局スタッフ)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る