川口春奈が救世主? ドラマ大コケ沢村一樹は“持ってる男”

公開日: 更新日:

 川口春奈(18)主演の連ドラ「夫のカノジョ」(TBS系)に救われたのが、財前直見(47)と沢村一樹(46)がダブル主演した「家族の裏事情」(フジテレビ系)だろう。

「夫のカノジョ」は12日に最終回が放送され、全8話の平均は3.87%。一方「家族の裏事情」は13日が最終回で、全8話の平均は4.5%だった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 どっちも惨敗、どんぐりの背比べなのだが、「夫のカノジョ」は今世紀にプライム帯(午後7~11時)で放送された民放(テレビ東京除く)の連ドラの最低視聴率を更新したせいで、主演の川口をはじめとして、散々コキ下ろされていた。

「『家族の裏事情』は中高年女性向けの新たな連ドラ枠(金8)の第1弾。主題歌に人気デュオのコブクロの新曲を使うなど鳴り物入りだったのに、この数字ですからね」(フジテレビ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑田真澄というカリスマが高校野球に物申したことの意義

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    イタリア政治に風穴あけた「五つ星運動」共同設立者に聞く

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    強豪校監督に聞いた 高校野球の球数制限「賛成?反対?」

  6. 6

    豊洲市場“黒い粉塵”問題 都のお粗末清掃で汚染水まみれに

  7. 7

    大食い客から猛批判「やよい軒」おかわり有料化の視界不良

  8. 8

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  9. 9

    “新 加勢大周”でデビュー 坂本一生さんが見つけた天職とは

  10. 10

    いいとも青年隊 工藤兄弟が語った“双子キャラ”への反発心

もっと見る