清純派イメージをズタズタにした 成海璃子の「オフ写真」

公開日:  更新日:

 慣れた仕草でタバコをプカプカしている成海璃子(21)――。

 発売中の「フライデー」が交際中の新進モデル山下翔平(23)とのデート現場をスクープした。子役でデビュー以来、清純派路線を突っ走ってきた成海の路上喫煙というオマケまでくっついてきた。

 しかも、成海が吸っている銘柄はオジサン御用達のハイライト。ファンはちょっと幻滅か……。

 もちろん、成人した成海がたばこを吸おうが、どの銘柄を吸おうが知ったこっちゃない話だ。ただ、3連休中日の1月12日に、多くの人が行き交う表参道付近の路上で堂々とプカプカとは……。イメージ商売の「女優」という職業に対する意識の低さを問われても仕方がないところだ。

 主演ドラマ「瑠璃の島」のみずみずしい演技で話題をさらったのは05年のこと。12年出演したドラマ「積木くずし 最終章」ではヤンキー役を演じて話題になったが、こっちの方が地に近いのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

もっと見る