私生活もスパイス 杏を成長させた「熱愛報道」と「父との確執」

公開日: 更新日:

 もはや「妖怪役(ベラ)がお似合い」なんてイヤミの声は聞こえない。NHK朝ドラ「ごちそうさん」が後半戦に入っても絶好調。番組平均視聴率23%台を連発するなど、すっかり“朝の顔”が定着した杏(27)。

 エキゾチックな顔立ちとノッポな容姿を武器にモデルから女優に転身。「妖怪人間ベム」(11年)の実写版ドラマに出演し、初めてのハマリ役だといわれた。が、それも過去の話。まさにいま、時の女優である。

 3月末に朝ドラが放送終了となるが、間髪入れずに日本テレビ系の池井戸潤原作の4月期ドラマ「花咲舞が黙っていない」(仮題)で主演を張る。大手メガバンクを舞台に行内の内部調査員として事件や不祥事を解決していくという役どころ。「半沢直樹の女版」といわれる作品で、「物議を醸している芦田愛菜チャン主演の『明日ママ』の次ということもあり、春ドラマで一番の話題作ですよ」(テレビウオッチャー)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    朝ドラ熱演好評…三浦貴大“日本のマット・デイモン”の異名

  2. 2

    安倍政権批判封じ“SNS規制”完全裏目 ネット世論が返り討ち

  3. 3

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  4. 4

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  5. 5

    真の経済効果は28兆円 空前絶後の閉店招く粉飾コロナ対策

  6. 6

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  7. 7

    筧美和子は女優に転身…打ち切り「テラハ」元住人の現在地

  8. 8

    横山やすし師匠、あの理不尽な苦痛を俺は一生忘れません!

  9. 9

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  10. 10

    Cocomi&Koki,自宅からインスタライブで“匂わせ家族”加速

もっと見る