「いいとも」でMrレディー 一ノ瀬やす子さんは有名店ママ

公開日:  更新日:

銀座のクラブでアルバイトした過去も

「笑っていいとも!」に続いた「バイキング」が目を覆うばかりの低視聴率にあえいでいるとか。ところで、「笑っていいとも!」の名物コーナーだった「 Mr. レディー& Mr. タモキンの輪」は88年10月から翌年9月まで放送され、そこから誕生した人気者が一ノ瀬やす子さんだ。今どうしているのか。

「いらっしゃ~い。もう少しでショータイムの第1部が始まるの。まずはごゆっくり楽しんでからにしましょ」
 JR立川駅南口から3分。ショーパブ「杏門」を訪ねると、一ノ瀬さんに迎えられた。彼女は69坪、約100席ある同店のママなのだ。

 19時半。ハイテンションな音楽とともにショーが開演。凝ったデザインのコスチュームをまとったダンサーが約40分間にわたって派手なステージを繰り広げた。
「今回の演目は東日本大震災でもお披露目しようと思って、『愛と絆』をテーマにしてるの。衣装がスゴい? あら、うれしい。きょう使った120着のうち116着はワタシが縫ったのよ。東京モード学園ファッションデザイン学科を卒業したかいがあるわ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  5. 5

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る