• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

一時借金50億円も…“AV界の帝王”村西とおるは今も現役

“ナイスですねぇ”“顔面シャワー”“駅弁ファック”“空からスケベが降ってくる”……。この人から生まれたこれらの言葉はAV業界の実用語になった。“AVの帝王”村西とおるさんだ。今どうしているのか。

 取材? ナイスですねえ。ワタクシはいいから、女のコをバンバン撮って下さい。宣伝、宣伝、また宣伝です」

 JR王子駅から徒歩4分、ビジネスホテル「アークホテル」の地下1階にあるライブ劇場「ハッピーアワーシアター」を訪ねると、スーツ姿の村西さんがいた。

「ここは去年の12月19日にオープンし、ワタクシがプロデュースしております。現役のトップAV嬢やグラビアアイドルたちが水着やコスプレで歌やダンスをエロく可愛くお見せする、約3時間のエンターテインメントステージです。それだけじゃない。お客さまにもご参加いただけるコーナーもあり、エロアイドルのみなさんと直接会話できるし、ハグのチャンスだってあるかもしれない。それでいて料金は当日3500円、前売りは3000円。AV嬢がいるキャバクラで1時間に2万、3万取られることを思えば格安でしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  3. 3

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  6. 6

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  9. 9

    「検察側の罪人」原田監督語る 木村拓哉の演技と籠絡テク

  10. 10

    「美化は良くない」 鹿島DF内田篤人がW杯ベルギー戦に言及

もっと見る