小林旭が語った 東てる美「イジメられ舞台降板」騒動の真相

公開日: 更新日:

「70歳過ぎて現役で歌うってのは、過去も含めてわれわれ以外にいないんじゃないかな。自信満々のカップリングだよ!」

 マイトガイこと小林旭(75)は言葉を使い間違っても雄々しく、そしてただならぬオーラを放っていた。

 昨1日は浅丘ルリ子(73)とのデュエット曲「いとしいとしというこころ」(9月3日発売)の公開レコーディング。日活時代に同じ釜の飯を食べた仲だけに息はぴったり。年末のNHK紅白歌合戦出場への意欲ものぞかせていた。

 昨年は舞台「熱き心で突っ走れ!」で共演している2人。約50年ぶりの“コンビ復活”という明るい話題の一方で、物議も醸した。東てる美(57)の“イジメ降板騒動”である。

 稽古中に小林から執拗なイジメを受けたと東自身がフェイスブックで公表し明るみになった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  2. 2

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  3. 3

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

  4. 4

    中高年コロナ急増…感染拡大は小池知事“ご都合主義”の人災

  5. 5

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  6. 6

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  7. 7

    小池知事がイエスマン優遇 感染症対策のプロ“左遷”で物議

  8. 8

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  9. 9

    高校球界の“巨人嫌い”有望株放出にスカウト部長解任で拍車

  10. 10

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

もっと見る