8年ぶり連ドラ 沢尻エリカに期待される腹黒女の本領発揮

公開日: 更新日:

 地上波の連ドラ主演は06年の「タイヨウのうた」以来、実に8年ぶり。深夜枠の「ファースト・クラス」(フジテレビ系、土曜23時10分)で出直しを図る沢尻エリカ(28)にとっては復活ののろしとなる作品になりそうだ。

 企画・演出・脚本いずれも「名前をなくした女神」(フジ系)を担当したメンバーが手がける同ドラマ。杏を主演に起用した「名前――」は、子供の小学校受験を控えたママ友の中で現実に繰り広げられる嫉妬や裏切り、いじめにスポットを当て、その描写がリアル過ぎると物議を醸した。

 19日の初回を見たコラムニストの桧山珠美氏は、「題材、キャスティングともに実によく練られたドラマ。今回も一部で社会現象として注目される“マウンティング女子”に着目していますが、まずは手あかのついていない新たな題材に取り組んだ意欲を買いたい。凋落の激しいフジテレビですが、20年前は時代を牽引し、トレンドを提供してきた。同局のイズムに倣ったこのドラマは沢尻はもちろん、フジ復活のきっかけになるかもしれません」と期待を寄せる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ逮捕に長谷川博己の胸中は…事務所担当者が語る

  2. 2

    ウッズ歴代最多Vの偉業を日本で 賞金以外にいくら稼いだか

  3. 3

    沢尻エリカの再生に尽力も水泡…“実姉”蜷川実花監督の慟哭

  4. 4

    プロ意識欠如し誘惑に負け…沢尻エリカと剛力彩芽の共通項

  5. 5

    スキャンダルで目くらましする官邸の手法は見抜かれている

  6. 6

    長期の理由は国民洗脳 安倍政権の“桂太郎超え”2887日<上>

  7. 7

    「死ね」暴言の笠りつ子に厳重注意のみ…遅すぎた大甘処分

  8. 8

    自民改選議員を“常習”招待「桜を見る会」で48人違法当選か

  9. 9

    芦田愛菜は大絶賛も…“着物姿”を比べられた神田うのの悲哀

  10. 10

    鈴木愛は3週連続Vでも 残り2戦は賞金女王へ“高いハードル”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る