ライバル心むき出し テレビ界に出回る「共演NGリスト」

公開日:  更新日:

 芸能界のタブーのひとつは「共演NG」。テレビ業界にそのリストが出回っているが、本紙が入手した一部を公開。

 共演NGがもっとも多いのは仕事絡み。「ドラマや映画で共演してぶつかり、どちらかが毛嫌いするようになったり、どちらかの所属事務所が共演を断るケース」(民放編成関係者)である。

 まず、吉高由里子と柴咲コウは福山雅治の主演ドラマ「ガリレオ」が原因だ。柴咲はシーズン1に出演したが、シーズン2では降板し、福山と同じ事務所の吉高に取って代わられたのがキッカケ。

 同様にドラマ絡みでは長澤まさみと上野樹里が「ラスト・フレンズ」、新垣結衣と戸田恵梨香は「コード・ブルー」。戸田は松田翔太とも折り合いが悪く、「ライアーゲーム」で共演して不仲説が流れた。

 大河ドラマ絡みでは宮崎あおいと堀北真希は「篤姫」、松田聖子と檀れいは「平清盛」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る