日ハム元エース木田勇さんは女子硬式野球部監督でも“3冠”

公開日:  更新日:

 大谷翔平、斎藤佑樹、ダルビッシュ有……日ハムといえば、忘れられない投手が多くいが、往年のファンとって忘れられないのが木田勇さん(60歳)だ。

 80年、入団1年目でいきなり22勝をマークし、新人王はもちろん、最多勝、最優秀防御率、最高勝率と当時の投手3冠タイトルを独占。最多奪三振も記録した。しかし90年、中日を最後に引退、印刷会社のセイブンドーのサラリーマンになった。今どうしているのか。埼玉県三郷市にある球友塾の練習場で会った。

「今は総合物流やリサイクルなどの事業を展開するアサヒ産業が出資する球友塾の塾長でしてね。この室内練習場はもともと倉庫だったのを改装し、バッティングマシン2台、ブルペン1カ所、それとフリースペースがある練習場にしました。火曜日から金曜日までは小学校4年生から中学生までを対象にした野球教室で、約20人の子供たちに野球を指導するかたわら、土曜、日曜はアサヒトラスト女子硬式野球部監督として試合に明け暮れてます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  10. 10

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

もっと見る