フジ生野アナ参入で司会3人…安藤優子に“降板説”再び?

公開日:  更新日:

「そろそろあの人も首筋がうすら寒くなってきてるんじゃないですか?」

 テレビ関係者の間で話題になっているのが、フジテレビ「スーパーニュース」でキャスターを担当している安藤優子(55)だ。

 10日、フジテレビは朝の情報番組「めざましテレビ」のメーンキャスターを務める生野陽子アナ(30)の卒業を発表した。

 と、同時に「スーパーニュース」のメーンに座ることも付け加えた。

 これまで「スーパーニュース」は安藤と椿原慶子アナ(28)の2トップ。
 そこへ、さらに生野を投入し、3トップにするというから関係者はザワめき立っている。

「これまでも改編のたびに“安藤降板”の臆測は流れていました。00年からずっとメーンを張る長期政権で、今や局内でも安藤にダメ出しできる人はいないと言われている。さらに高額ギャラもネックになっていました。しかし、これまでは夫がフジの担当局長ということもあってなんとか生き永らえてきた。その神通力も“いよいよ効かなくなってきたか”とみられているのです」(テレビ関係者)

 生野の「スーパーニュース」移籍について、安藤自身は「新たな生野さんを『スーパーニュース』で爆発させたい。九州女子の胆力と底力を大いに期待しています」と余裕のエールを送っていた。

 果たして胸中は――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  9. 9

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る