若い人に蓋…“フジ女帝”安藤優子「バラエティーに色気」の裏

公開日:  更新日:

 フジテレビの夕方の顔といえば、「スーパーニュース」メーンキャスターの安藤優子だが、最近その動向が怪しい。これまでほとんど出ることのなかったバラエティーに進出し始めているのだ。

 昨年末、「ワイドナショー」(月曜深夜)に出演した際、バラエティーへの出演は07年4月に「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「食わず嫌い王」以来、6年半ぶりと言っていた。

 東野幸治に「なんで来たんですか?」と聞かれ、「気分転換ですかね」と不敵な笑みを浮かべる安藤。番組はダウンタウン松本人志や東野らが硬軟とりまぜたニュースを取り上げ、ワイドショー形式でトークするものだが、もうひとりのゲストの斎藤工にしゃべる隙を与えなかったほど。

 年が明けて1月15日には「笑っていいとも!」に登場。タモリに「報道の方ってバラエティーに出ちゃいけないってことあるんですか?」と聞かれて、「そんなことないですけど…。バラエティーのノリについていけないんです」と言いつつ、「そのままでいらっしゃれば、バラエティー大丈夫だと思いますよ」とタモリが太鼓判を押すと「そうですか! 呼んでください」とアピールしていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

もっと見る