映画「ゴジラ」7本で“中の人”を…俳優・薩摩剣八郎さんは今

公開日: 更新日:

 ゴジラが誕生して今年で60年――。NHK・BSでゴジラ特集をしたり、ハリウッド版ゴジラ映画が封切られたり、怪獣が暴れ回っている。きょう登場の薩摩剣八郎さん(67)はゴジラの着ぐるみの中に入り、7本の映画でゴジラになりきったゴジラ役者。今どうしているのか。

「ゴジラが話題になるのはうれしいけどね。監督やプロデューサー、出演俳優なんかがシタリ顔でゴジラを語るのには、ちょっと抵抗を感じるよ。彼らは100キロもあるゴジラの着ぐるみの中に、入ったことないわけでしょ。あの重労働を経験しないで、ゴジラの何たるかを語ることはできないんじゃないかな。オレなんて、着ぐるみの中で何度死にかけたことか。ゴジラの口や目ん玉を動かすため、背中に炭酸ガスのボンベが仕込まれていて、そのボンベの栓が抜け、ガスが着ぐるみに充満しちゃう。命がけの仕事だったってことがわかるだろ」

 京王線調布駅前の喫茶店で会った薩摩さん、まずはこう言った。

「誕生60周年を記念して、ハリウッド版の『GODZILLA』も公開されたよね。オレも5月にカリフォルニアのサンノゼの記念イベントに招かれ、来月にはニューヨークに行く。ファンとゴジラの話をするのは楽しいよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    値上げラッシュなのに…10月1日からの「加熱式たばこ」増税にメーカー各社が異例の対応

    値上げラッシュなのに…10月1日からの「加熱式たばこ」増税にメーカー各社が異例の対応

  2. 2
    オリ山本由伸は2年連続「投手5冠」確実も…来季はダルビッシュと同じ“悩み”抱える懸念

    オリ山本由伸は2年連続「投手5冠」確実も…来季はダルビッシュと同じ“悩み”抱える懸念

  3. 3
    JOC竹田前会長“ガサ入れ”情報! 旧皇族自宅の高級マンション前に報道陣殺到し住民困惑

    JOC竹田前会長“ガサ入れ”情報! 旧皇族自宅の高級マンション前に報道陣殺到し住民困惑

  4. 4
    パ優勝へ王手のソフトバンクは「7.5億円 松田・千賀資金」争奪戦が選手のモチベーション

    パ優勝へ王手のソフトバンクは「7.5億円 松田・千賀資金」争奪戦が選手のモチベーション

  5. 5
    広島は5位終戦…いずれやって来る新井時代へ、野村、緒方、金本ら監督経験者待望論

    広島は5位終戦…いずれやって来る新井時代へ、野村、緒方、金本ら監督経験者待望論

  1. 6
    借金球団のCS進出に物申す! フルマラソンの後の短距離走に意義はあるのか

    借金球団のCS進出に物申す! フルマラソンの後の短距離走に意義はあるのか

  2. 7
    米アップル最重要幹部の“不適切ジョーク”が急拡散し辞任へ…同社も認め全米に衝撃!

    米アップル最重要幹部の“不適切ジョーク”が急拡散し辞任へ…同社も認め全米に衝撃!

  3. 8
    石田純一“親心”がアダで仕事激減…息子いしだ壱成と「父子共倒れ」の危機

    石田純一“親心”がアダで仕事激減…息子いしだ壱成と「父子共倒れ」の危機

  4. 9
    フジ「ポップUP!」わずか半年で打ち切り…後釜番組「ぽかぽか」に漂う“万策尽きた”感

    フジ「ポップUP!」わずか半年で打ち切り…後釜番組「ぽかぽか」に漂う“万策尽きた”感

  5. 10
    かたくなな日銀・黒田総裁にイラ立つ岸田官邸…為替単独介入決断の背景

    かたくなな日銀・黒田総裁にイラ立つ岸田官邸…為替単独介入決断の背景