詐欺で告訴されたヨン様 俳優も実業家も“オワコン”だった

公開日: 更新日:

 日本で展開している事業をめぐり、韓国のコジェ社から詐欺で告訴されたペ・ヨンジュン(42)。ヨン様が大株主となっているゴリラライフウェイ社と、高麗人参製品の独占販売権を2009年に締結したコジェ社が、ヨン様側の欺瞞行為で計116億ウォン(約12億円)の金銭的被害を受けたと主張している。

 実はヨン様とコジェ社は浅からぬ付き合いだ。「ヨン様プロデュース」という売り文句で06年に韓国料理店「高矢禮」(東京・白金台)を共同出店したのを皮切りに、計4店舗を運営。コンビニで高級弁当を販売したこともあった。

「1号店はランチ5000円、ディナーは1万円を軽く超える高級店。それでもヨン様ファンの中年女性が支えていましたが、客単価を大衆レベルに落とした他の店は味もイマイチで客足は決して良くなかった。早い店は1年ほど、長くても6年持たなかった。結局、今年5月に撤退しました」(外食関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  5. 5

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  6. 6

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  7. 7

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  8. 8

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  9. 9

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

  10. 10

    大船渡・佐々木に阪神熱視線で…“藤浪の二の舞”懸念する声

もっと見る