韓流女優との交際即否定 阪神・呉昇桓もビビる“お国事情”

公開日:  更新日:

「反応」は早かった。韓国の芸能メディアが16日に報じた女優キム・ギュリ(34)と阪神投手の呉昇桓(オスンファン=31)の熱愛報道に当人たちは困惑。2人は同日、「事実無根」と否定した。

 ギュリは昨年放映された韓流ドラマの「武神」にも出演。白い肌と大きな目が魅力的で日本にもファンが多い。もしも呉との交際が事実なら、韓国で多発している悲劇を招いたかもしれない。

■著名人の自殺多発

 韓国では有名人の自殺がやたら多い。原因は心の病気や仕事の行き詰まりなどの他、ネットなどで悪意のコメントが飛び交い、精神的にまいってしまうケースも少なくない。

 かつて巨人に在籍した韓国人投手チョ・ソンミンの元夫人で女優のチェ・ジンシル(39歳没)もそう。ソンミンと離婚した4年後の08年、「自殺した男性タレントに多額の金を貸していた」とか、「ある人物を名義上の社長にし、その裏で貸金業で儲けている」といった噂に悩み苦しみ、自宅のシャワーブースで首を吊った。ちなみにソンミンも昨年、交際女性宅で首吊り自殺している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

もっと見る