岡崎友紀さんがまざまざ見せられた故森繁久弥氏の“プロ魂”

公開日:  更新日:

 岡崎友紀さん(61)にとって斯界の大御所は「芸能界の大先輩」というより、「親戚のおじさん」みたいな存在だった。それもそのはず。森繁御大は、岡崎がまだ芸能界に入る前から、岡崎の母親の知人だったという。

 森繁がまだ本格的に俳優活動を始める前、NHKのアナウンサーとして満州放送局に勤務していたのは有名な話だが、岡崎の母も当時、同局に勤務していた同僚だった。

「私が小さい頃には、母に連れられて千歳船橋の豪邸にお邪魔したこともあったし、森繁さんが森繁劇団を旗揚げされた時には、同じく母に連れられて明治座の楽屋をお訪ねしたのを覚えています」

 とはいえ、岡崎の母は「我が子の将来のためにコネクションをつくっておこう」と考えていたわけではない。ただの同窓会感覚。むしろ、森繁に相談もなく、娘(岡崎)に芸能活動をさせたことで、激怒されたこともあったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

もっと見る