• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

反発する大物辞退も…波紋広がる「松田聖子紅白大トリ情報」

「NHK紅白歌合戦」まで10日余り。いよいよ本番を待つばかりかと思ったらさにあらず。舞台裏では大物たちがバチバチと火花を散らしているようだ。

 火種は25日ごろに発表される香盤表といわれる歌唱順で、発端はメディアが報じている松田聖子(52)の大トリ情報。

「発表まで間があるのにいきなり『大トリには紅組の松田聖子に内定』と書いてしまった。トリではなく大トリ。関係者はみんな裏取りに大騒ぎになった」(事情通)

 この一報を受け、反発したのが大物歌手の面々だろう。出場回数で上回るのに頭を越されたらカチンとくる。

「大御所の和田アキ子(64)は黙っていないはず。今年は聖子はこれといったヒットがない。それなら和田でもいいわけだし、もし今回大トリをやれるなら、昨年紅白を卒業した北島三郎(78)のように、“自分もそろそろ”と考えていたフシもあった。しかし、今のままでは黙って引き下がるわけにはいかないという心境ではないか」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ

  3. 3

    股関節痛め広島視察中止…安倍首相に健康不安説また再燃

  4. 4

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  5. 5

    障害年金は支給継続も…非情な政策を傍観した公明党の大罪

  6. 6

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  7. 7

    忖度が世代交代の妨げに…日本が4年後W杯で払う大きなツケ

  8. 8

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  9. 9

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  10. 10

    小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

もっと見る