痛々しい欲求激白…小林麻耶は仕事も婚活もイチから出直し

公開日:  更新日:

 元TBSの小林麻耶(35)が元日にアップしたブログで“婚活終結宣言”したことに話題が集まっている。

 ブログで小林は「これまで結婚というものに囚われすぎていた」「(結婚については)かれこれ4年は悩んだり、落ち込んだり泣いたり、自分を責めたり、正直、焦ったこともありました」と、自らの痛々しいまでの“婚欲”を告白したうえで、「『結婚相手』を探すのではなく『愛する人』と出逢い、その結果、結婚がある・か・も・しれない」という結論に至ったと書かれている。

「ネタで結婚したいと言い続けているタレントさんはたくさんいますが、彼女の場合は本当のガチ。痛すぎて恋愛トークバラエティーから声がかかる機会も減ってきていました」(テレビ関係者)

 実際、小林の仕事は減っている。金曜レギュラーの「バイキング」(フジテレビ系)は3月降板も囁かれ、地味に続けていたNHK「テレビでロシア語」もメンバー入れ替えで降板。かつての人気アナも、ついに地上波のレギュラーがゼロになってしまいそうなのだ。焦りもあるのか、12日放送のバラエティー番組「痛快TVスカッとジャパン」(フジ系)では、ついに再現ドラマ女優にも初挑戦したのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る