日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

イベント中に自撮り…海老蔵の“ブログ狂い”に周囲も辟易

 お得意の「自撮り」は欠かさなかった。

 22日、「日本橋室町マルシェ2014」と日本中央競馬会60周年記念イベント「馬と歌舞伎」オープニングセレモニーに出席した市川海老蔵(36)。1日平均20回もブログを更新し、開設1年半で更新1万回を達成した芸能界随一の「ブロガー」だが、1つ目のイベントでスマートフォン片手に報道陣を撮影した後、MCとのトーク中に突然携帯の着信音が。“犯人”は海老蔵だった。

 「ごめんなさい、電話が鳴っちゃいましたね」とポケットから取り出し、気まずそうに切る一幕も。

 そして、この日2つ目のイベントでもポケットから携帯を取り出して報道陣を撮影すると、「自撮り」写真も撮影。進行役のMCから「海老蔵さん、よろしいでしょうか?」とたしなめられていたが、構わずにブログをアップしていた。

“歌舞伎界のサラブレッド”と言われることについて「我々は血統よりも環境かな。子供の時から舞台に立って苦しむことが大事だと思う」と語っていた海老蔵。どんな環境が「ブロガー」へと変貌させたのだろうか……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事