米で社会現象に 映画「アメリカン・スナイパー」が描いた戦争

公開日: 更新日:

 今週末に日本公開されるクリント・イーストウッド監督最新作「アメリカン・スナイパー」(14年、米)が大ブームの予感だ。アカデミー作品賞、主演男優賞ほか計6部門にノミネートされた質の高さもさることながら、すでに本国では興収300億円を悠々突破。戦争映画としては類を見ない大ヒットとなっている。

 150人以上の戦績を誇る米海軍の伝説的狙撃手クリス・カイルの回顧録を基にした戦争ドラマ。03年のイラク戦争以降、妻子が待つ自宅と最前線を4度往復した彼の壮絶なる戦場体験が、容赦ない緊張感で描かれている。

 物語は、人並み外れた強さと愛国心を持つクリスが、「か弱き羊を守る牧羊犬たれ」との父親の教え通りに海軍に志願する展開。だが鬼神のごときこの男でさえ、必要とあらば女子供をも撃ち殺さねばならぬ戦場の理不尽に、徐々に心を削り取られてゆく。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

  2. 2

    嘘ばっかついて…だから、安倍政権じゃダメなんじゃん?

  3. 3

    防衛費過去最高4.2億円 年金支給減で補正の大盤振る舞い

  4. 4

    安倍首相 桜を見る会疑惑「逃げ切り」の援軍はテレビ局

  5. 5

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  6. 6

    魔性の女返上?高岡早紀が難病患う52歳実業家と献身介護泊

  7. 7

    オリが獲得“282本男”ジョーンズにユーキリスの二の舞懸念

  8. 8

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  9. 9

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  10. 10

    TV局が3カ月でしゃぶりつくした“ラグビーバブル”終焉の先

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る