日テレ “魔の時間帯”テコ入れに「笑点」メンバー起用の勝算

公開日:  更新日:

 5週連続で視聴率3冠王をひた走る日テレにも“魔の時間帯”があるのをご存じだろうか。羽鳥慎一とフットボールアワーの後藤輝基のMCで「あのニュースで得する人損する人」を放送している木曜19時だ。

「もともとは水曜19時の『トリックハンター』と金曜19時の『笑神様は突然に…』も他局に負け、7月改編の課題になっていました。ところがこの2番組は最近好調で『あのニュース……』だけがクローズアップされているのです」(制作会社幹部)

 ちなみに同番組の裏はフジ系が「VS嵐」、テレ朝系が「いきなり!黄金伝説」、TBS系が「プレバト!!」という具合。なかなか強敵揃いだが、今の日テレがこのまま“魔の時間帯”を放置するわけがない。局内では密かにウルトラCが進行中だという。

「それが、なんと『笑点』メンバーの起用です。桂歌丸や林家木久扇らの大喜利メンバーを登場させ、人間ドックで健康チェックを受けさせる企画らしい」(ある放送作家)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  9. 9

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  10. 10

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

もっと見る