「ナースコスプレか?」統一選の女性候補ポスターが話題に

公開日:  更新日:

“上西ショック”もあって統一地方選にも影響が出ている維新の党。その広島市議選新人候補の選挙ポスターが、「ナースコスプレか」とネット上で話題になっている。

 同市西区から出馬した菊浦尚美候補(37)のことで、写真の通り、確かにかなり目を引くポスターだ。もっとも、菊浦候補は病院や介護福祉施設の現場で15年勤めてきた本当の看護師。だから、“コスプレ”とは言えないが、もちろん“インパクト”を狙ったのだろう。

「ナースキャップは男性看護師が増えたことや、さまざまな細菌が検出されることが判明し、最近は使っている病院の方が少ない。そりゃコスプレと言われますよ」(大学病院関係者)

 それもあって、ネット上では〈ちょっとオモロイやん〉という一方で、〈不適切だ〉〈(目立ちたがり屋の)維新らしさが恐ろしく出てる〉などと注目を集めている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る