周囲は仰天…アラフィフ松本伊代が見せた驚異の“ツヤ美肌”

公開日: 更新日:

「ありゃあ、今年で50歳の肌ツヤじゃないよ~」(小紙カメラマン)

 15日の「誕生60周年記念 ミッフィー展」に登場した松本伊代(49)。その実年齢からは想像できないピッチピチの若さを振りまき、周囲を驚かせたのであった。

 たしかに10年前の2005年、40歳当時の写真(右)と比べても遜色ない“デキ栄え”。あれこれと手を加え、マネキンやサイボーグを彷彿とさせる痛々しい美魔女はゴマンといるが、えらく自然体だから、好感が持てる。

 この日は絵本のミッフィーとおそろいの青いワンピース姿で登場。自宅から着てきたという。

 約10年ぶりに芸能活動を再開させた夫のヒロミ(50)は、いまや、バラエティー番組に引っ張りだこ。見事にカムバックを果たしたが、再活動を後押ししたのは、夫をやる気にさせる妻のひと言だったようで――。

「ヒロミさんは、おしゃべりが上手。時事ネタやドラマなどを見ながらブツブツ面白いことを言っていたので、“だったら、テレビに出て言ったら”って」

 今後は伊代ちゃんの出番も増えそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  4. 4

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  5. 5

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  6. 6

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  7. 7

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  8. 8

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

もっと見る