周囲は仰天…アラフィフ松本伊代が見せた驚異の“ツヤ美肌”

公開日: 更新日:

「ありゃあ、今年で50歳の肌ツヤじゃないよ~」(小紙カメラマン)

 15日の「誕生60周年記念 ミッフィー展」に登場した松本伊代(49)。その実年齢からは想像できないピッチピチの若さを振りまき、周囲を驚かせたのであった。

 たしかに10年前の2005年、40歳当時の写真(右)と比べても遜色ない“デキ栄え”。あれこれと手を加え、マネキンやサイボーグを彷彿とさせる痛々しい美魔女はゴマンといるが、えらく自然体だから、好感が持てる。

 この日は絵本のミッフィーとおそろいの青いワンピース姿で登場。自宅から着てきたという。

 約10年ぶりに芸能活動を再開させた夫のヒロミ(50)は、いまや、バラエティー番組に引っ張りだこ。見事にカムバックを果たしたが、再活動を後押ししたのは、夫をやる気にさせる妻のひと言だったようで――。

「ヒロミさんは、おしゃべりが上手。時事ネタやドラマなどを見ながらブツブツ面白いことを言っていたので、“だったら、テレビに出て言ったら”って」

 今後は伊代ちゃんの出番も増えそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    神田沙也加は不倫離婚か “格下”ばかりと熱愛する深層心理

  2. 2

    エ軍大谷が2回目の契約更改へ 投手全休で来季年俸いくら?

  3. 3

    安倍政権に国家賠償も…「桜」がジャパンライフ被害を加速

  4. 4

    高畑充希&坂口健太郎“いつ恋婚”のタイミング 強行突破も

  5. 5

    二宮和也は2021年6月に“海外挙式”へ 気になる場所と招待客

  6. 6

    大谷、菅野…更改で気になる高給取り5選手のカネの使い道

  7. 7

    「桜」会見支離滅裂釈明 菅長官辞任なら安倍政権どうなる

  8. 8

    殺し合いで圧倒した側の論理が筋になるのがヤクザの喧嘩

  9. 9

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  10. 10

    高畑充希「同期のサクラ」視聴率“右肩上がり”に3つの要素

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る