「シックス・センス」シャラマン監督 TVドラマ初参戦を語る

公開日: 更新日:

 20代の若さで映画「シックス・センス」(99年)の脚本・監督を手がけ大成功し、「スピルバーグの再来」と呼ばれたM・ナイト・シャマラン(44)。その後は低迷期もあったが、今回、自身初のテレビシリーズとなる「ウェイワード・パインズ 出口のない街」(FOXチャンネル、金曜22時~)を制作・監督し、見事な復活を遂げた。

「(映画で培った)自分のスタイルを変えることなく貫けると思い、挑戦しました。2年がかりで製作する映画よりオーディエンスの反応が早く実感でき素晴らしい」

 シャマランといえば、「ミステリー」だ。登場人物の心理描写や凝ったストーリー展開に評価が高い。今作はその特徴が十分に発揮され、10話に及ぶシリーズを通じ、映画では難しい細部もじっくりと描く。テレビドラマ初主演のマット・ディロン(51)演じるFBI捜査官が何者かに監視、管理された不思議な街に迷い込む場面から始まるストーリー。人々は一見普通に暮らしているが、逃亡を企てれば容赦なく殺される。逃げようとしても元の場所に戻ってしまう「出口のない街」から主人公は脱出できるのか――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  4. 4

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  5. 5

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  6. 6

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  7. 7

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  8. 8

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    川口春奈「麒麟」低迷の救世主だが…NHK落胆する多忙ぶり

もっと見る