• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

宝生舞さんは見つかったが…“不明”な芸能人はこんなにいる

 ドラマ「ショムニ」で人気だった宝生舞さん(38)が一時“行方不明”となり、すぐに見つかったことが話題になっている。宝生さんを探していたのは、放送番組の2次利用のため、権利者と連絡を取っている一般社団法人「映像コンテンツ権利処理機構」(略称・aRma)。宝生さんの場合は、同機構が情報提供を呼びかけたところ、周辺からすぐに連絡が入ったそうだが、他にはどんな人を探しているのか。aRmaのHPにある不明権利者一覧を見ると、いるわ、いるわ、ザッと2500人近い人と連絡が取れないようだ。

 中にはたこ八郎、ポール牧、沢村貞子など、亡くなったことが大々的に報じられた人も含まれるが、これは「遺族や権利者と連絡が取れない」ということらしい。

 それはともかく、有名どころでは、映画「八月の濡れた砂」で一世を風靡したテレサ野田、「西部警察」や「大江戸捜査網」などに出ていた竹井みどり、「古畑任三郎」や「相棒」などで見かけた川合千春なども“不明者”になっている。意外なところでは現役モデルとして活躍中のLIZAなんて名前もあった。彼女はつい最近、所属事務所が変わったばかりだから、それで“不明”となったのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る