• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

オードリー春日が凱旋 面白いボディービルダーへ“転職”宣言

投稿日:  更新日:

 こちらは「先生」ではなく「選手」だ。

「みなさん、所沢の誇りが帰ってまいりましたよ!」と笑顔を見せたのは「オードリー」春日俊彰(36)。20日、地元である埼玉・所沢市役所で「フィンスイミングメダル獲得報告会」が開かれ、パンツ一丁で「フィンスイミングW杯マスターズ大会」のリレー種目で獲得した銅メダルを披露した。

 春日は約1000人の市民に鍛え抜かれた体をベタベタと触られながらレッドカーペットを練り歩いて登場。「所沢のみなさんの応援があったおかげです。まあ、ほとんどは春日の力なんですけど。とはいえ、ありがとうございます」と挨拶した。

 芥川賞を受賞した「ピース」又吉直樹が「今まで通り芸人100でやる」と答えたことにちなみ、「これからはボディービルが8で、芸人とフィンスイミングが1・1」とまさかの“転職”宣言。「“面白いボディービルダー”が一番ハードルが下がる。人は人、春日は春日。又吉くんは文系で、体育系は春日にお任せください」となぜか胸を張っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  2. 2

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  5. 5

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  6. 6

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  7. 7

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  8. 8

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  9. 9

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

  10. 10

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

もっと見る