• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

再ブレークのMr.マリック「ハンドパワー」ブームの“弊害”告白

 30日、ファミリー劇場「Mr.マリック超魔術シリーズ」の取材会に登場したMr.マリック(66)。80年代後半、「きてます、きてます」と言うおなじみのフレーズで「超魔術師」として大ブレークした。

 当時を振り返り、「ダチョウ倶楽部さんとか宮沢りえさんとか、ギャラの高い方はリアクションが良かったですね」と笑わせたが、当時は「ハンドパワー」ブームが凄まじく、「競馬が当たり、パチンコが当たり、生活に密着しすぎると、ちょっと違うなと思った。大阪から集団で『宝くじを当ててくれ』と頼まれたり、賛美歌を延々と歌う人が現れたり、全然知らない人が家に上がってきて『神のお告げでマリックさんと結婚すると言われたので秋田から来ました』とか。そばにうちの家内がいるのに、ですよ」と恐怖を感じたこともあったとか。

■「何をやっても驚かない」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  5. 5

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  6. 6

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  7. 7

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  8. 8

    G由伸監督初の会見拒否から一夜…手負いの岡本と心中決断

  9. 9

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  10. 10

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

もっと見る