• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

再ブレークのMr.マリック「ハンドパワー」ブームの“弊害”告白

 30日、ファミリー劇場「Mr.マリック超魔術シリーズ」の取材会に登場したMr.マリック(66)。80年代後半、「きてます、きてます」と言うおなじみのフレーズで「超魔術師」として大ブレークした。

 当時を振り返り、「ダチョウ倶楽部さんとか宮沢りえさんとか、ギャラの高い方はリアクションが良かったですね」と笑わせたが、当時は「ハンドパワー」ブームが凄まじく、「競馬が当たり、パチンコが当たり、生活に密着しすぎると、ちょっと違うなと思った。大阪から集団で『宝くじを当ててくれ』と頼まれたり、賛美歌を延々と歌う人が現れたり、全然知らない人が家に上がってきて『神のお告げでマリックさんと結婚すると言われたので秋田から来ました』とか。そばにうちの家内がいるのに、ですよ」と恐怖を感じたこともあったとか。

■「何をやっても驚かない」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  2. 2

    菅長官が“枚方市”を誤読し大炎上…被災自治体「抗議した」

  3. 3

    9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

  4. 4

    高プロの仰天デタラメ実態「年収1075万円以上」に根拠なし

  5. 5

    神戸市64歳職員が1日3分の“中抜け”で厳罰減給になったワケ

  6. 6

    米朝会談後に「空白の8時間」 金正恩は何をしていたのか

  7. 7

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  8. 8

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  9. 9

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

  10. 10

    父の遺体をBMWに乗せて埋葬…ナイジェリア男性に非難殺到

もっと見る