• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「平成の美輪明宏」で自らハードル上げた GENKINGの“誤算”

 インスタグラムで人気に火が付いた、マルチクリエーターでタレントのGENKING(年齢非公表)。キムタク似のルックスで、“謎の美男子”としてテレビ番組やイベントにひっぱりだこの人気ぶりだが、飽和状態のオネエ系タレント界で生き残ることができるのか。

 GENKINGは10日、都内で行われた映画「彼は秘密の女ともだち」の公開記念イベントに出席。細身の身体にトレンチコートをまとい、トレードマークの金髪を揺らしながら会場に現れた。

 本作は、どこにでもいる普通の主婦が、亡くなった親友の夫から「女性の服を着たい」と打ち明けられ、徐々に男女を超えた特別な友情を育んでいくストーリー。この映画に深く共感したというGENKINGは、「恋愛や友達に性は関係ない、人としてどうかが大事」と感想を述べた。

 日ごろから「性別を超越した存在になりたい」「平成の美輪明宏さんを目指す」と公言しているGENKING。オネエ系の中でも抜群のルックスを誇るが、「平成の美輪明宏」となるとどうか。会見では、美輪の代表作である舞台「黒蜥蜴(くろとかげ)」について、司会者から「衝撃的でしたね~」とせっかく話を振られても、あまり関心を示さずスルー。アドリブ力の欠如を露呈してしまった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  7. 7

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  8. 8

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る