戸次重幸も結婚…残る「最後の砦」福山雅治か伊勢谷友介か?

公開日:  更新日:

 演劇ユニット「TEAM NACS」のメンバーで俳優・戸次重幸(41)が10日、女優の市川由衣(29)との結婚をブログで発表した。ネット掲示板には<思った以上にショック>など、残念がる女性ファンの書き込みが殺到。メディアでも「“最後の砦”戸次重幸の結婚に悲鳴」と報じられるなど、余波は収まっていない。

 昨年10月に、俳優の竹野内豊(44)が女優の倉科カナ(27)と交際宣言すると、翌11月には西島秀俊(44)の結婚が発表された。ネット上には<最後の砦は佐々木蔵之介のみ><堤真一、堺雅人、西島秀俊が結婚してしまったが、佐々木蔵之介が残ってるのでまだ戦える>など、ショックから立ち直ろうとする女性ファンの書き込みがあふれた。

 ところが、最後の砦だった佐々木蔵之介(47)も昨年12月、薬剤師の一般女性宅を訪れる姿が写真誌「フライデー」に報じられ、年末の芸能マスコミの話題に。大物独身俳優が次々と“陥落”するなか、ファンに操を立てるように独身を貫き続ける大物俳優陣に対し、「最後の砦」という言葉が生まれたようだ。

 もっとも、佐々木や竹野内のほかにも、独身組には福山雅治(46)を筆頭に、加瀬亮(40)、伊勢谷友介(39)ら大物がまだいる。本当の“最後の砦”は誰になるのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  2. 2

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  5. 5

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  6. 6

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    お手本は韓国…政府推進「キャッシュレス社会」の恐ろしさ

  9. 9

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  10. 10

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

もっと見る