日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
クロキタダユキ
著者のコラム一覧
クロキタダユキ

ベルリン・天使の詩(1987年 西ドイツ・仏)

イラスト・クロキタダユキ

「時が癒やす? 時が病気だったらどうする?」

 東西ドイツ統一前のベルリンを舞台にした幻惑的な大人のファンタジーの傑作。中年の天使・ダミエルは、サーカスの美女マリオンに興味を抱くが、その日が最終公演。興行の打ち切りでパリに戻ったサーカス団を離れて、彼女はベルリンに残って独りごちる。サーカスに懸けたはかない夢を嘆く。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事