「科捜研」沢口靖子と対立 “最強の敵”池上季実子に高まる期待

公開日:  更新日:

 15日に第15シーズンがスタートしたドラマ「科捜研の女」(テレビ朝日系)。初回視聴率は関東地区で13.5%(ビデオリサーチ調べ)と、相変わらずの人気ぶりだ。

 今回の“目玉”は新キャラクター、組織犯罪対策課の刑事役を演じる池上季実子。役どころは、成績優秀だがドス黒い向上心で、事件解決のためならどんな犠牲を払ってもかまわないという歪んだ正義感を持つアンチヒロイン。内部協力者を見殺しにしたり、同僚の刑事を裏切ったりすることも厭わず「死に神」とも呼ばれる“悪女役”だ。真っすぐな正義感で鑑定に当たる科捜研の法医研究員を演じる沢口靖子との対立が見どころになっている。

 沢口と池上という主演クラスの大物女優の初共演となる今作は、ワンクール10話少々のドラマが主流の中、全20話を超える異例の2クールでの放送が予定されている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  8. 8

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る