てれびのスキマ 戸部田誠
著者のコラム一覧
てれびのスキマ 戸部田誠ライタ―

1978年福岡県生まれ、静岡育ち。福島在住の会社員時代、お笑い、格闘技、ドラマなどをこよなく愛する〝テレビっ子〟をこじれせ、「てれびのスキマ」というブログを開始。その独特な観察眼が水道橋博士などに評価され、新進気鋭のテレビライターとなる。「タモリ学 タモリにとって『タモリ』とは何か?」(イースト・プレス)、「コントに捧げた内村光良の怒り」(コア新書)など著書多数。

「音楽をただ私は楽しんでて、それで語ってるだけです」 by クリス松村

公開日: 更新日:
クリス松村(C)日刊ゲンダイ

NHK「スタジオパークからこんにちは」(10月2日放送)

 レコードとCDを合わせて2万枚以上のコレクションを持つクリス松村(年齢非公表)は「音楽家」を名乗っている。「おんがくか」ではない。「おんらくか」だ。その名称の理由を語った言葉を今週は取り上げたい。クリスは「評論家」などとは名乗ろうとしない。「楽しんでるはずの音楽を、そういうふう…

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  2. 2

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  3. 3

    ジャパンライフ詐欺は安倍‐菅案件 行政大甘対応の根源

  4. 4

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  5. 5

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  6. 6

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  7. 7

    自民コロナ陽性も濃厚接触者ゼロ 保健所“上級国民”優遇か

  8. 8

    山口達也容疑者の飲酒事故がTOKIO松岡の仕事に影を落とす

  9. 9

    実父は有名な成功者 菅首相は苦労人どころか“お坊ちゃん”

  10. 10

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

もっと見る