• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

離婚問題も決着へ 米倉涼子“視聴率女王”に本格カムバック

 胸の谷間を強調した超セクシードレスは揺るぎない決意の表れか。女優の米倉涼子(40)が2日、テレビ朝日系ドラマスペシャル「家政婦は見た!」(5日21時~)の完成披露試写会に登場。オカッパ頭にそばかすメークで美貌を隠し、怪しい家政婦に扮する米倉版「家政婦――」も第2弾となり、「私の唯一のコメディーライン。思ったことがそのまま表現できるのでストレスレスな役です」と、作品と役柄への愛着を話していた。

 この日は共演者の西田敏行(68)や財前直見(49)らも登壇し、終始リラックスした様子が印象的だった。今夏に行われた撮影では「保冷剤を脇にあてたり、ウィッグの中に忍ばせたり」と、暑さ対策のエピソードも披露。さらに16年の抱負を聞かれるとフリップに「動」の一字をデカデカと書き、こう語ったのだった。

「動(ドウ)よって感じ。いろいろ活動して、いろいろ感動したいですね。今年は連ドラもやらなかったぶん、来年はエネルギーをためて動きまくりたいと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  4. 4

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  5. 5

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  6. 6

    「江戸むらさき」磯山良司さんが実家ラーメン店で働くワケ

  7. 7

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  8. 8

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  9. 9

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  10. 10

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

もっと見る