キムタク翻意で独立ご破算 窮地のSMAP4人に吉本入り浮上

公開日: 更新日:

 日本中を駆け抜けたSMAPの解散騒動はすでに次のステージに移行している。

「SMAP育ての親」ともいわれるチーフマネジャーの飯島三智氏(58)が入念に準備して起こしたクーデターは結果的に失敗に終わり、飯島女史は芸能界引退が濃厚に。そのため、飯島氏に同調してジャニーズ事務所と決別の道を選んだ木村拓哉(43)以外の4人は、ジャニーズに戻ることもかなわず、さりとて引き取り手もなしという宙ぶらりん状態になっている。

 とはいえ、飯島氏の計画は当初は順調だったという。

「ジャニーズ事務所ゆえに窮屈さを感じているメンバーもいた。『5人全員が揃って独立できるなら』とメンバーは話し合いを重ねて納得し、一度は独立の方向で意思を固めたといいます」(マスコミ関係者)

 しかし、キーパーソンは一連の報道でも早い段階で残留の意思を表明していたと報じられたキムタクだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴタゴタ続き…阪神低迷の“A級戦犯”フロントが抱える問題

  2. 2

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  3. 3

    埼玉大・高端准教授が警鐘「自助、共助」を強調する危うさ

  4. 4

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  5. 5

    菅新内閣の不真面目3閣僚 デジタル担当相はワニ動画で物議

  6. 6

    ドラ1候補・明石商中森の母が明かす プロ志望表明の舞台裏

  7. 7

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  8. 8

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  9. 9

    阪神ファン大胆提言「矢野監督解任、岡田彰布氏で再建を」

  10. 10

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

もっと見る